新所沢幼稚園の園児募集について

一覧

制服はなぜないの?

子どもが最も活動しやすい服装をお願いしています。
季節に合わせて、体調に応じて、また汚れた時にはすぐに着替えられる…私服の良さを考えてみませんか。

集団になじめないのでは…? ついていけるか…? 不安です。

皆、初めはドキドキがいっぱいのはずです。
入園したからすぐ集団になじめなければ…と思わなくて大丈夫です。
まずは幼稚園のお母さんである担任のことを大好きになって欲しいのです。
そのために担任は一人ひとりの子どもとじっくり関わり、関係を築いていきます。
年少組は二人担任です。他にも園の職員、皆で全園児の安全を見守っていきます。
そこから、幼稚園大好き、友だち大好きと気持ちがふくらみ、笑顔ですごせるよう、応援していきます。

おしっこ、うんちがまだ自立していません…オムツがとれていません…

排泄には個人差があります。全員が3歳になったから自立という訳ではありません。
加えて今のおむつは濡れた感覚が無いまま快適にすごせます。
トイレで出来ないから…と焦らないで下さい。ご家庭と連絡をとりながら進めていきましょう。
私たちは「おしっこ出た!」「ウンチが出る」「パンツぬれちゃった」と伝えられることを
自立の一歩としてとらえています。幼稚園でも時間を決めて皆でトイレに行きます。
そうすることによってトイレトレーニングになっている子どもも多いです。
汚れたらすぐに何度でも(!)着替えていきましょう!

幼稚園に行く回数は多いですか?

子どもたちが一番輝いているこの時期をお家の方にもぜひ見ていただきたいのです。
幼稚園でみせる子どもの姿を運動会、クリスマス会、音楽会などの各行事でご覧下さい。
また、保育参観、懇談会等で子どもの成長を私たちと一緒に共有しませんか。
幼稚園に来る回数は、おおよそ月1回程度です。

行事のとき弟妹は?預け先がなくて…

行事のときは弟妹のお子さんと参加しても大丈夫です。
ただし、クリスマス会や音楽会など在園の我が子とじっくり向き合っていただきたい時や
静かな雰囲気でおこなう行事の際は、園内で託児を行ってます。ご安心下さい。

お弁当が作れるかしら?

子どもたちは一人ずつ食欲、嗜好も違い、その日の体調も違う…
それを一番知っているのがお母さんのお弁当です。
毎日作るのは確かに面倒なこと、大変なことかもしれません。
けれど、お母さんの作るお弁当が子どもたちは大好き!お弁当の中は家庭の食事の延長と考え、
凝ったものにせず、トライしてみて下さい。キャラ弁にする必要はありません。
毎週月曜日はホッとひと息!おかずのいらないお弁当…『おむすびday』を実施しています。

預かり保育はしていますか?

はい、行っています。(8:00-9:00、保育終了時間から17:00 長期休暇中は除く)
兄姉の学校行事、通院、お母さんの用事・お仕事など…
予約は必要ありませんので、急なお預かりの場合も連絡くだされば大丈夫です。
費用は無料ですが、15時以降となる場合はおやつ代のみご負担下さい。
詳しくはホームページの『預かり保育』をご覧下さい。

子ども同士のトラブルはどう対応していますか?

お母さんの見ていない幼稚園でトラブルがおきたら…と思うとご心配ですよね。
けれどトラブルはお互いの気持ちを分かり合う学びのチャンスでもあります。
マイナスのこととは限らないのです。私たちはすぐに止めるのではなく、
自分たちでどう解決しようとするのかを見守ったり、必要な場面で仲介に入ったりします。
そしてお互いに言いたいことや自分の気持ちを教師が聞き、話を整理していきます。
相手の気持ちやどうすれば良かったのか等も気づかせていきます。
時には、当人だけの問題にせず、クラスの仲間とも共有していくことで、更に学びが広がるのです。

バスコースを希望しています。帰りだけバス乗車ということも可能ですか?

はい! 大丈夫です。片道利用の場合バス代は半額になります。

課外教室はありますか?

造形、わらべうた、バイオリン、英語、クラシックバレエ、体操、和の教室、サッカーなどがあり、
専任の講師がきて、指導しています。
対象学年、曜日など詳細はホームページの『課外教室』をご覧ください。

育児相談しています